2004.04.27

家庭内LANの整備

家の建築に際し、家庭内LANの環境を整備することにした。

  • 現在はADSLだけど将来はわからない。外部からの引き込み口を電話と同様に確保。
  • 電話線は途中にADSLスプリッタを簡単に設置できるようにNTTに配線を依頼。
  • 現在はADSLだけど将来はわからない。外部からの引き込み口を電話と同様に確保。
  • 無線LANは現在のところ候補から除外。
  • 一階リビングと二階寝室、洋室間に準備配管を行う。
  • ひきなおしを少なくするため、カテゴリー6のケーブルを使用。
  • 配線は自分でやる。配線は以前会社のLAN配線をやったことがあるのでそんなに大変なことはないだろう。

そんなわけで以下のものを購入。

JIS規格対応フェイスプレート用モジュラジャック JIS規格対応フェイスプレート用モジュラジャック 必要分

Gigabitイーサネットケーブル(100m) Gigabitイーサネットケーブル(100m)

最低限必要なものは上の二つ。将来引きなおすのも面倒なのでカテゴリー6対応のものを用意した。
ケーブルは余るのでそれを使ってぴったりの長さのLANケーブルも自作するつもりで以下のものも購入。

RJ45ツールキット RJ45ツールキット

CAT6用RJコネクタ(10個セット) CAT6用RJコネクタ(10個セット)

実際に作業してみると、最初はてこずったが慣れてしまえばやっぱり簡単でした。以下、反省点

  • モジュラジャック用結線工具も買っておけばよかった。その方が作業がはかどったかもしれない。結局、マイナスドライバーで無理やり押し込んだ。
  • もっと準備配管を多くしておけばよかったな。コンセントと同じに考えた方が良かったかも。あとからここにも欲しいなと欲が出る。
  • 先行配管の長さがわからないので100mのケーブルを購入したが余りまくり。一生LANケーブルは買わなくてもよさそうだ。
  • カテゴリ6はオーバースペックだったかなあ。エンハンスドカテゴリ5でもよかったかも。
  • RJ45ツールキットじゃなくてラチェットタイプRJ45コネクタかしめ工具とニッパーでも良かった。便利だけど。

RJ45ツールキットCAT6用RJコネクタ(10個セット)amazon.co.jpでも購入できます。

2004.02.19

引越し見積もり

coboが頑張って引越しの値引き交渉をした。実際どんなやり取りだったかわからないが本文から察するにかなりいっぱいいっぱいだったのだろう。頑張って最初の提示額より5万9千円も値引きしたようだ。


夫頑張った私を誉めておくれ。

えらい、よく頑張ったね。

ちなみに値引き分私にご褒美くれたらもっといいなぁ~。

うーん、それはちょっと無理?その分はカーテンレール代とか、タイル代とか・・・

ちなみに、引越しの相場なんてさっぱりわからないのだ。電気製品などは大体原価がこれぐらいで仕入れ値がこれぐらいだろう見たいな計算が出来るのでやりやすいのだけれどサービスに対する対価というのがさっぱりだ。もしかしたらもっと値引きできたかも・・なんてことがよぎるのはやっぱりケチケチ精神があるからだろう。

昔、こんな話を京都にいた友人から聞いた。


道にお金が落ちているのを見つけた時、
京都の人は見て見ぬふりをする。
金沢の人は他に見ている人がいないなら拾う。
富山の人は拾って他に落ちていないか探す。

・・・私は富山県出身です。

p.s. お金を拾ったら交番に届けましょう!

トラックバック野郎>自分がケチだなと思う瞬間

最近のトラックバック

無料ブログはココログ