2004.07.07

眞鍋かをりさんのブログ

眞鍋かをりさん、こん○○は。
ブログ読みました。思った以上に面白くて笑ってしまいました。
スイカ、おいしいですよね。眞鍋さんのブログを読んで我が家にの冷蔵庫にもスイカが入っているのを思い出しました。
私はスイカがすっごく好きなのですが、連れ合いがあまり好きではないのであまり食べる機会がありません。
このスイカは連れ合いの母上が気を利かせて下さって買ってくださったのです。早速いただきましたよ。
味噌カツがお好きとのことですが、私もトンカツが好きで味噌カツも一度だけ食べたことがあります。非常においしくいただきましたがあれが毎日だと味が濃すぎでダメかも。
そうそう、冷蔵庫は買い替えたほうがいいかもしれませんね。今度はもう少し大きめのやつがいいかも。


手紙風にエントリしてみました。

眞鍋かをりのここだけの話へのトラックバック。
ココログは本当に芸能人ブログが多くていいね。いや、何がいいのかわからないが。

眞鍋かをりさんは先生役が多いね。ウォーターボーイズとか高校教師とか。

高校教師 DVD-BOX 【ポニーキャニオン TVドラマキャンペーン】★25%OFF★ 【セールTVシリーズ... ウォーターボーイズ DVD-BOX〔送料無料キャンペーン中〕 眞鍋かをりDVD 「Special DVD BOX」


2004.06.11

佐智子のケータイ日記

あまり知られていないようですが、ワンダフル!などに出演していた国分佐智子さんのブログ、佐智子のケータイ日記が公開されています。もともと有料ページらしいのですが、期間限定で無料公開中!

国分佐智子さんの写真集。

2004.04.20

補:芸能人ブログ、続々と

昨日のエントリの輔弼。

それに比べると他のサイトでは日記を公開しているだけでトラックバックもコメントもつけられない。トラックバックが出来ても

この部分、書いてる途中だったのを忘れて公開してしまいました。すでにトラックバックもついているのでこちらで補っておこうと思います。

それに比べると他のサイトでは日記を公開しているだけでトラックバックもコメントもつけられない。トラックバックが出来ても読んでいる人がトラックバックを送信してリストが増えていくだけなど。トラックバックはブログ版ファンレター(しかも中身丸見え)のようなもの?

先のエントリ中島ひなさんから有名人のブログを運営する事というトラックバックをいただきました。そのなかで以下のように書いていらっしゃいます。

私は副業で裏方の仕事もやる人間なので、サイトを製作したりする事もあるのですが やはり掲示板一つとっても、管理人がチェックしてから公開するシステムが一般的です。 人気タレントのサイトで、もしも自由に書き込みができる状態にしてしまうと、 いたずらや中傷的な書き込みでたちまち荒らされてしまう可能性が高いからです。

これはまったくそのとおりで、個人的にはどのサイトもコメント機能がないのは当然だろうなと思います。トラックバックに関してはどうでしょうか。有名人の方々とコミュニケーションは無いにしても、横の繋がりも出来ていいかなぁとも思ったりもします。

有名人は有名というだけでいろいろ避難されたり、些細な言動で叩かれたりしますので、正直そういう部分はかわいそうだし、人間ってひどいななんて思ったりします。特に最近はイラクの日本人拘束事件などでも同じようなこと感じていたのですが、一方で日本人の誇りとは…?というようなこともあり、他人を評価するのははむずかしいなぁと思うのであります。

拙妻井上和香ちゃんというエントリ。みんなそう思ってメディアの向こう側の人を見ることができるといいなぁと思います。(身内を誉めているようですみません。)

2004.04.19

芸能人ブログ、続々と

ブログ人も芸能人ブロガーを擁しているようですね。

お二人ともグラビアやテレビで活躍している「超アイドル」ですね。みんなまだまだ出来たてほやほやなのでなんともいえませんが、有名人ブログで一番盛り上がっているのは「週刊!木村剛」のような気がします。いずれのサイトもトラックバックを通じてコミュニケーションができる環境にあるわけですが、大量のトラックバックに目を通してそれに答える木村氏はブログにかなりの時間を割いていると思われます。一人対多数のコミュニケーションはかなり大変なのではないのかなぁと思います。

それに比べると他のサイトでは日記を公開しているだけでトラックバックもコメントもつけられない。トラックバックが出来ても

同じく芸能活動なさっている中島ひなさんのA様BLOGリストというエントリ。自らをB様と称する彼女ですが、彼女のブログはしっかりとコミュニケーションが取れています。ですからこれから化ける可能性大!頑張ってA様になってください。王様のブランチからNHKの連ドラのヒロインになった中越典子さんのように。ワンダフルから超アイドルになった釈ゆみこさんのように。

超アイドルお二人のアマゾンへのリンクをつけておきます。やっぱり写真集ですよね。

最近知ったのですが、木村氏は富山中部高校出身だったんですね。いわゆる「御三家」出身。「へぇ~そうなんけ」と、結構意外でした。

2004.04.16

倉木麻衣さんもブロガーに

ご存知の方もおおいかと思いますが、倉木麻衣のMai.K Diaryということでついに有名アーティストもブログをはじめるようになったのですね。感慨深いです。
もうトラックバック数が凄いことになっています。

ココログ木村剛さんや室井佑月さん、さらには安部晋三自民党幹事長など超有名人ブロガーを擁しているわけですがライブドアも負けてはいられないぞというところでしょうか。

倉木麻衣さんの今後の活躍を期待します。

2004.03.15

12.ヒトエ

12.ヒトエというグループをご存知だろうか?私は正直言って知らなかった。彼女たちには悪いが女子十二楽坊ブームの便乗グループかと思ったくらいだ。そういうバンドがあると、前勤めていた会社の社長から聞いてはじめて知ったのである。

「現役女子中高生ブラスロックバンド」というちょっと無理っぽいアイデアではあるが、演奏のうまい人は高校生でも結構うまいので、それなりにいけるだろうと思う。
オフィシャルサイトを見て少し面白そうだと思った。ブラスバンド出身の自分としてはああいう娘たちが頑張っているのを見ると応援したい気持ちもあり、いろんな人が生楽器を演奏するということに興味を持ってももらうのももいい。

さてメンバー紹介の好きなアーティストに注目してみた。

大沢泰子(key): ジャコ・パストリアス、オードリー・ヘップバーン

うぉっ、ジャコパスですね。そういえばこのバンド、ベースがいないですね。
大村麗羅(tenor sax):ウェイン・ショーター

ショ、ショーターですか!すごいですね、偉大なサックス奏者になってください。
小野寺博美(trumpet):チェイス

チェイスってあのGet It Onのチェイスですよね。しかもこの娘だけ「目指すアーティスト」になってる。ハイノートバリバリを目指しているのでしょうか?

期待して試聴してみたが普通のポップスだったのでちょっとがっかり。これはプロデュースの問題で彼女たちのせいではないのだけど。

ところで、管楽器の人は口紅とかどうしているのだろうか?大学の頃のアルトサックスの先輩はリードが真っ赤になってなんだか「血だらけ」の様相を呈していたが・・

12.ヒトエ

チェイス / 追跡

らぶだぶろぐさんによるお写真

2004.02.18

吉井怜

吉井怜さんがココログを始めました。
いいな、と思っていた彼女が白血病と闘ったことはワイドショーなどで知っていました。
TVの中のどんな人だって結局は生身の人間で、傷ついたり、病気になったりするのですが、普段何気なくテレビを見ているとそういうことも忘れてしまいがちです。私は自分が病気になるより、家族が病気になる方がつらいです。しかし、自分が大病を患ったことがないのでそう思えるだけなのかも知れません。

しかし元気になられて何よりです。これからのご活躍を期待します。
ココログも続けてくださいね。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ