« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004.09.21

NHK:東京 JAZZ 2004

生中継していたらしい。見逃した・・・・

キーワードを入力しておいたら関係ありそうな番組を勝手にメールでお知らせしてくれるサービスってないだろうか?衛星放送の番組なんかも込みで。教えて欲しい・・

「スケバン刑事」にはまる。

三連休、ケーブルテレビのチャンネルを適当に回していたらなんとファミリー劇場で斎藤由貴主演のスケバン刑事が放映されていました。

なつかしいっと思ってみていたのですが、一話が終わると又一話、とどんどん続きます。 十話ぐらい見たところでいつまでやるのだろうと思い番組表をチェックしたら最終話まで一挙放送だった。 このままでは一日が終わってしまうので泣く泣くビデオに録画。これから盛り上がるところだったのにな。後12話ぐらい残っているが、 いつ見られるだろうか。

その日は頭の中は「白い炎」がぐるんぐるん回っていました。新田一郎の音楽もかっこよかったな。

amazon.co.jpで購入できます。

続きを読む "「スケバン刑事」にはまる。" »

2004.09.13

プジョー:ウィンカートラブル

我が家のプジョーにウィンカートラブル発生。

どういう状態がというと「突然右側のウィンカーバルブが切れたのと同様な状態に陥る、しかし実際には切れていない」というものです。

以前北海道へ旅行中に左側でも同様な状態が発生したことがあり、その時はソケットを抜き差ししたら治ったので接点があやしいのではないかと思っていましたが今回右でも発生したのでブルーライオンに持ち込んでみました。対応は接点のバネ部分を強くあたるようにするというものでした。しばらく様子を見るということになりました。ついでに右側の方の交換の仕方も教えてもらいました。

ある程度のトラブルは自分でも回避したいですからね。

プジョー:リコール情報

プジョー307にリコールが出ました。詳細はプジョー・ジャポンへ。我が家にはまだお手紙は来ていません。

2004.09.08

お詫び

ココログのデータのバックアップ&リストアを敢行したところ、記事の固定リンクがことごとく別のものになってしまいました。当ブログ内のリンクはもちろん、トラックバック先の方々および記事にリンクしていただいていた方にはリンク切れ多発で本当に申し訳ないです。この場を借りてお詫び申し上げます。

ついでにココログのバックアップリストアについてのメモ。

ココログの記事のバックアップをしたファイルをそのままリストアすると、すべてのエントリが重複して入ります。つまりリストアするたびに同じ記事が増えていくのです。ココログの各記事の固定リンクは記事のタイトルと作成順によって決まりますのでバックアップしてからすべてのエントリを消去した後、リストアしたとしてもおなじURLにならない場合があります。例えば途中で記事のタイトルを変更したり、まず下書き状態で保存した後、後で公開したときに日付を同じ月内で修正したりなどです。

このブログでは自分の記事をリンクしていることが多いためリンク切れが多発してしまいました。まだ、修正していないのですがぼちぼち直していきます。

それからリストア直後、ココログはなんだかリストアが失敗したようなメッセージを表示します。例えばサーバのエラーメッセージが出たり、「ただいま混み合っております」のようなメッセージが出たり。で再度ログインしてみるとリストアされていないように見える。でもう一度リストアすると・・・記事が重複している・・・

さらに、リストアしてもブログの表示にはすぐに反映されません。リストアしたのに表示されないのです。この場合新しいエントリを書くなどしてブログの再構築を促さないといけないようです。

めったに使わない機能ですが、いざというときにドキドキするような動きではちょっと困りますね。

事の発端は、Amazonアソシエイトの固定リンクで画像の提供がなくなってしまったため、今のままだと著作権が問題になる。で簡単にデータを修正する方法として、バックアップ→テキストエディタでバシッと編集→リストアでOK!と思ったからでした。結局これは全然実現しておりません。こちらもボチボチ直していきます。トホホ。

2004.09.06

NHK: 東京JAZZ Playback

深夜、NHKで東京JAZZ Playbackという番組が放送されていました。過去の東京JAZZからいくつかの映像をピックアップして放送されていましたが、もうすぐ行われる「 東京JAZZ 2004」のプロモーション番組でした。

映像は一曲丸ごと放送されることはなく、過去の出演者たちの演奏の一部を少しずつ放送するのでそれほど満足感は味わえないのですがなんとなく雰囲気は伝わってくるようでした。

さて、過去の東京JAZZに出演したMichael Breckerの映像はというと「Naima」のソロパフォーマンス部分が放送されていました。この一部分だけでも表現の凄さが垣間見えます。以前 ブルーノート東京で行われたマイケルブレッカーのサックスクリニックでも演奏していたような思いますがもしかしたら記憶違いかも。

CDでもMichael BreckerのNaimaのソロパフォーマンスを聞く事が出来ます。それは「 Directions in Music」というトリビュートアルバムですが、東京JAZZのユニットに近いものがあります。

ちなみに「Naima」はJAZZに詳しい方には説明するまでもありませんがJohn Coltraneという奏者のバラードで「 Giant Steps」に収録されています。たしかColtraneの最初の奥さんの名前です。


Amazon.co.jpで試聴・購入できます。

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ