« Round Midnight | トップページ | The Brecker Brothers / East River »

2004.04.03

恋する惑星

Japan Music Blog開設記念企画 第6弾!/映画の中のunforgettable musicへのトラックバック。

ウォン・カーウェイ監督の「恋する惑星」はアジア映画に興味を持つきっかけとなった映画です。内容は2部構成になっていて、前半は金城武とブリジット・リン、後半はフェイ・ウォンとトニー・レオンの恋の物語です。ストーリーはいろいろなサイトで紹介されているので割愛させていただきます。この映画を雰囲気を十分に表しているのが主演のフェイ・ウォンが唄う「夢中人」です。この曲の持つポップで幸せな感じが客観的に見ると映画を見ている人を同じような気分にさせるのかも知れません。ほとんどストーカーな彼女がこのように愛らしく見えるのはなぜでしょうか。


恋する惑星 ― オリジナル・サウンドトラック

夢遊

ベスト・オブ・フェイ・ウォン

« Round Midnight | トップページ | The Brecker Brothers / East River »

コメント

コメントありがとうございました。

僕もこの「恋する惑星」はハマって今でもウォン・カーウァイ作品の中でも好きな方ですね。
フェイ・オンの「夢遊」も持ってますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7658/1385363

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する惑星:

» Japan Music Blog開設記念企画 第6弾!/映画の中のunforgettable music [jm's myTaste]
さて、とりあえずJapan Music Blog開設記念企画の第6弾行っときますね。今回は”映画の中のunforgettable music”ということで、映... [続きを読む]

» 数字への目配せ [ベリーの部屋]
カンヌ国際映画祭で、日本人少年が主演男優賞を受賞したとのこと。よかったですね。 [続きを読む]

» 恋する惑星:DVDの効能 [映画評論blog]
恋する惑星:DVD 【効能】 ●失恋後の気力回復 ●片思い中の高揚感の増大 【解説】 ウォン・カーウァイ監督が描く、疾走感あふれる香港ラブストーリー。 前半のシリアスなパートと後半のポップなパートの2層で構成されています。 撮影が、前半はアンドリュー・ラウ(ラウ・ワイキョン)、 後半がクリストファー・ドイルと分かれているため、 パートの切り替わり部分で違和感を感じる方もいますが、 後半のパートが進むにつれ、フェイ・ウォン演じるウェイトレスの、 一途で猪突猛進な行動に... [続きを読む]

» 恋する惑星 サントラ:音楽CDの効能 [映画評論blog]
恋する惑星 オリジナル・サウンドトラック:音楽CD 【効能】 ●映画:DVD「恋する惑星」の世界に心酔したい方へ 【解説】 先日ご案内した「恋する惑星」のオリジナル・サウンドトラックです。 【曲目】 1.夢中人(メイン・テーマ曲)(フェイ・ウォン) 2.形而上列車を追え 3.感性の森 4.からっぽな幸せ 5.汗,雨,涙 6.晩餐 7.残酷で気持ちのいいリズム 8.ゆれる魂 9.傷心短編 10.分かれのさよなら 11.白昼夢 ━━━━━━━━━━━━... [続きを読む]

« Round Midnight | トップページ | The Brecker Brothers / East River »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ