« The Brecker Brothers / Heavy Metal Be-Bop | トップページ | ACCAも顧客情報流出!(怒) »

2004.03.25

The Brecker Brothers / Detente

  1. You Ga (ta Give It)
  2. Not Tonight
  3. Don't Get Funky With My Money
  4. Tee'd Off
  5. You Left Something Behind
  6. Squish
  7. Dream Theme
  8. Baffled
  9. I Don't Know Either

Michael Brecker: tenor saxophone, flute
Randy Brecker: trumpet, flugelhorn
George Duke: keyboards
Hiram Bullock: guitar
Paulinho Da Costa: percussion
Steve Gadd: drums
Mark Gray: keyboards
Don Grolnick: keyboards
Neil Jason: bass
Steve Jaordan: drums
Ralph MacDonald: percussion
Marcus Miller: bass
Jeff Mironov: guitar
D. J. Rogers: vocals
David Spinozza: guitar
Carl Cariwell: vocals

ブレッカー・ブラザーズ5枚目のアルバム。プロデューサーにジョージ・デュークを迎え、非常にポップな仕上がりになっています。<1><2>ボーカルをフィーチャーしたいわゆる「ブラコン」サウンドです。ブレッカーズはホーンセクションばかりでソロもほんの少しです。<3>ランディがまた唄っています。なんでこんなに唄いたがりなんでしょうか。しかしブレッカー・ブラザーズらしいホーンアレンジを聴くことが出来ます。<4>マイケルをフィーチャーしたミディアムナンバー。すっきりとしたソロを聴かせてくれます。<5>すっきりしすぎです。<6>やっとブレッカー・ブラザースらしい曲になりました。<7>マイケル・ブレッカーをフィーチャーしたミディアムバラードです。Funky Sea, Funky Dewの方がメジャーですが、こちらの方が曲は好みです。<8><9>ブレッカーズらしい曲で締めくくります。

全体としてクオリティが高いものの、ブレッカー・ブラザーズらしいサウンドを求めていると少々がっかりしてしまうのは確かです。実際あまり聴いていなかったのですが、前半・後半で曲のつくりが異なっています。アナログレコードのA面、B面で異なるキャラクタ付けをしたのでしょうか。そうだとしたらB面ばかり聴いていたかも。ブレッカー・ブラザーズと考えずに聴くならA面もノリノリでいけます。

B00000K1YI
B00004VO5W
B000002R7J
B000024M0E

« The Brecker Brothers / Heavy Metal Be-Bop | トップページ | ACCAも顧客情報流出!(怒) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7658/1385352

この記事へのトラックバック一覧です: The Brecker Brothers / Detente:

« The Brecker Brothers / Heavy Metal Be-Bop | トップページ | ACCAも顧客情報流出!(怒) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ