« ココログ、メンテナンスの後に・・ | トップページ | The Brecker Brothers / Back To Back »

2004.03.16

The Brecker Brothers / The Brecker Brothers

  1. Some Skunk Funk
  2. Sponge
  3. A Creature Of Many Faces
  4. Twilight
  5. Sneakin' Up Behind You
  6. Rocks
  7. Levitate
  8. Oh My Stars
  9. D.B.B.

Randy Brecker: trumpet, electric trumpet flugelhorn, vocal
Michael Brecker: tenor saxophone
David Sanborn: alto saxophone
Don Grolnick: keyboards
Bob Mann: guitar
Will Lee: bass
Harvey Mason: drums
Ralph MacDonald: percussion
Christpher Parker: drums

Some Skunk Funk、すべてはここから始まった・・・・
ランディ・ブレッカー、マイケル・ブレッカーの兄弟によるブレッカー・ブラザースのファーストアルバムにして、代表作。ブレッカー・ブラザーズの主要なレパートリーである、<1><2>が含まれています。当時ランディは29歳、マイケルは25歳。私がマイケル・ブレッカーを聴き始めたとき、このアルバムはすでに廃盤であり、本当に「幻のアイテム」だったが、CDで再販されたときはすぐに全部買い揃えてしまった。
これぞブレッカー・ブラザースというホーンの複雑でメカニカルなフレーズが詰まっていて、ブレッカーファンでなくても買っておいて損は無い、というアルバムです。
前身のDREAMSと比較しても音楽のクオリティとしては格段の違いがあり、25年以上経った(1974年発表)いまでもあまり古さを感じないところがランディの作曲のセンスの素晴らしさなのでしょう。
参加メンバーもデビッド・サンボーン、ウィル・リーなど活きのいい若手ミュージシャンたちがまたまたかっこいい演奏をしています。

今でこそ、ジャズ・テナー・サックスの巨人と呼ばれるマイケルですが、アドリブにまだういういしさを感じます。オルタネート・フィンガリングを使用したメカニカルなフレーズも発展途上ですが、ゴリゴリとしたブレッカー節は十分楽しめます。

このアルバムにはブルー・モントルーでも取り上げられた<6>Rocksが含まれていて、なかなかかっこいいです。ランディの唄以外はどれもお勧めです。

B0000070C2
B000024M15

« ココログ、メンテナンスの後に・・ | トップページ | The Brecker Brothers / Back To Back »

コメント

ぎゃっほー!遂にBrecker Bros.に突入しましたな。私もCD化で全て買いそろえたクチです。
>ランディの唄以外はどれもお勧めです。
確かに・・・。何故か「唄いたがり」ですね。
"Randroid"は、へったぴのクセに・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7658/1385343

この記事へのトラックバック一覧です: The Brecker Brothers / The Brecker Brothers:

« ココログ、メンテナンスの後に・・ | トップページ | The Brecker Brothers / Back To Back »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ