« 3月10日は・・・ | トップページ | FOAFWalkerを試してみる »

2004.03.10

さらに年金問題

asahi.com、年金積立金から社保庁宿舎建設費など支出 見直し検討へ

国民年金や厚生年金などの保険料の積立金から、社会保険庁の職員の宿舎建設費や健康診断費、同庁長官の県人会への参加費などが支出されていたことがわかった。23日の衆院予算委員会で民主党の長妻昭氏が明らかにした。
また、年金の無駄遣いです。本当に腹が立ってきます。
こうした費用は社会保険の事務費として、以前は一般会計予算に計上されていたが、97年の財政構造改革法施行に伴う歳出削減対策として、年金の積立金から支出される制度をつくった。この制度は今年度末に期限切れとなるが、政府は1年間延長しようと今国会に関連法案を提出している。
本来なら税金で賄われていたものをわざわざ年金積立金を使用してまで既得権益を守ろうとする姿勢が許せません。この職員宿舎というのも一戸建てで月に二万円程度の家賃で入居でき、しかも現在まだ空きがあるという。それなのにまだ建てるのですか!民間企業でもいまどき社宅なんかほとんどありません。それでも民間企業なみというのなら、年金をしっかり運用して利益を出し、その利益から捻出してください!!!(東京新聞の記事に詳しくかいてあります)

週刊!木村剛コラムからずいぶん年金問題について敏感に反応してしまっています。

« 3月10日は・・・ | トップページ | FOAFWalkerを試してみる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7658/1385334

この記事へのトラックバック一覧です: さらに年金問題:

« 3月10日は・・・ | トップページ | FOAFWalkerを試してみる »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ