« 顧客情報の漏洩 | トップページ | プジョー307CC試乗インプレッション »

2004.03.22

続・プジョー307リコール

プジョー307にリコールが出てからはや二ヶ月。ウィンカーレバーの不具合だったが、バキ音やすぐ戻ってしまうという症状にも慣れてしまい、それほど不都合も感じなくなっていたし、引越しもするからというのでそのまま乗り続けていた。するとブルーライオンの営業さんから「予約とって来てください。」と電話があったので重い腰をあげ、ブルーライオンに行くことにした。

ブルーライオンにつくと、307CCがお出迎えしてくれた。リコールの対応とついでのオイル交換をお願いしたあと、作業が終了するまでの間に307CCに試乗を申し出た。

リコール対策の後の変化

  • ウィンカーが硬く、入りにくくなった。
  • バキ音は無くなった。
  • ウィンカーが車線変更程度のハンドル操作で戻らなくなった。
  • ウィンカー音が少しまぬけっぽくなった。

以前のフニャフニャレバーの方が良かったかな?慣れの問題だとおもうけれど。

« 顧客情報の漏洩 | トップページ | プジョー307CC試乗インプレッション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7658/1385347

この記事へのトラックバック一覧です: 続・プジョー307リコール:

« 顧客情報の漏洩 | トップページ | プジョー307CC試乗インプレッション »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ