« Michael Brecker / Now You See It... (Now You Don't) | トップページ | Michael Brecker / Michael Brecker »

2004.01.26

Michael Brecker / Nearness Of You: The Ballad Book

  1. Chan's Song
  2. Don't Let Me Be Lonely Tonight
  3. Nascente
  4. Midnight Mood
  5. The Nearness Of You
  6. Incandescence
  7. Sometimes I See
  8. My Ship
  9. Always
  10. Seven Days
  11. I Can See Your Dreams
  12. Say It (Over And Over Again) (Dedicated to John Coltrane) (Bous Track)

Michael Brecker: tenor saxophone
Pat Metheny: guitar
Herbie Hancock: piano
Charlie Haden: bass
Jack DeJohnette: drums
James Taylor: vocal

マイケル・ブレッカー6枚目のリーダーアルバムで初のバラードアルバム。
マイケルブレッカーは彼のスーパーテクニックでバリバリ吹きまくるというのもすばらしいですが、バラードなども本当に素敵です。マイケルのリリカルな感じが非常に伝わってきます。
<1>Chan's SongはHerbie Hancockの曲ですが、デクスター・ゴードン主演の映画「Round Midnight」の中で主人公のテナーサックス奏者が自分の娘に捧げた曲としてデクスター・ゴードン自身によって演奏されます。マイケルは以前雑誌のインタビューで「デスクター・ゴードンのように演奏したい」といっていたように記憶していますが、彼のアイドルの一人だったことには間違いないでしょう。Live Under The Sky '89で二人の競演を聴くことできました。
<3>Natenteは2003年のMt. Fuji Jazz FestivalのBrecker Brothersのライブでも演奏されました。非常に美しい演奏です。
EWIを演奏しなくなってからマイケルはJohn Coltraneへの傾倒が強くなっていったような気がします(アルバムにMcCoy TynerElvin Jonesなどを迎えている)。そこへ来てバラード集を出すとなると、少なからずJohn ColtraneのBalladsを意識してしまわずにはいられません。Coltraneへのトリビュートアルバムになってしまったらどうしましょうと思っていましたが、そんな心配は無用でした。
Jazzを知らない人でも心地よく聴くことのできるアルバムになっていると思います。

<5>は「世界の車窓から」のBGMにも使用されたようです。
<12>I love Jazz (2)というコンピレーションアルバムにも含まれているようです。

« Michael Brecker / Now You See It... (Now You Don't) | トップページ | Michael Brecker / Michael Brecker »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7658/1385252

この記事へのトラックバック一覧です: Michael Brecker / Nearness Of You: The Ballad Book:

« Michael Brecker / Now You See It... (Now You Don't) | トップページ | Michael Brecker / Michael Brecker »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ